読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新・お薬だけではつまらない

病院薬剤師として順風満帆に歩みだした社会人生活・・・・だが、何を思ったか茨の道へ~そこから再び薬剤師として地味に働きながら、日々を語る??ブログです。しばらくは婚活ブログかしてましたな。

雨の中の台湾旅行~観光編~

夏休みをとって妻とともに旅行へ行ってきました。3泊4日で台北へ。

食べ歩きと観光の旅になりました。もともと嫁さんが働いてたことあるとのことで、今回はほとんど嫁さんがスケジュールとかきっちり立ててくれてました。

 

関空を昼過ぎの便にて旅立ち。夕方には台北へ。

降り立つと・・・雨がザーザー降ってきて(涙)

とりあえず空港からホテルへ荷物を置きに一直線。

その後、予定では景色の綺麗なところへ行くつもりもさすがに天気には勝てず。

 

まずは嫁さんのよく言ってたというお茶屋さんへ。日本語の通じるおじさんとでっかいオウムがいてビックリ。いろいろ試飲させてもらえておいしかったなぁ。歴史のあるところらしく、先代は蒋介石の息子と李登輝元総統と一緒に写真撮ったものが飾ってありました(聞いてもらってわかった) あと教育勅書がおいてありました。

晩御飯を食べに。刀削麺のワンタンメンと春巻きのようなものとかを食べてきました。

めっちゃ安い。物価が安いというのは凄く実感した。

そして結構ちゃんとした食事だった。おいしかったなぁ。

 

その後、豆花という豆腐のようなスイーツをデザートに。

何も載せないとさすがに味気なかったです。

 

二日目は観光。まずはランタンを上げにローカル線の旅。

ランタンは小さな気球(ちょっとオーバー)みたいなつくりをしたものに4枚レジャーシートのような生地が貼ってあって、願い事を書いてあげるとよいそうです。

せっかくだから4色でいろいろと願を書いてあげてきました。いっぱい写真撮ってもらって親切に店の人にしてもらいました。

高く高く上がって行って

その後、十ふんというところに。ここでもめっちゃいっぱいランタンをあげてました。

ここでは滝を見に行きました。昨日の雨の影響ですごい水量まして迫力ありましたよ。

雨は降っておらず、曇り空でなんとかもってくれてよかった~。

 

そして、「千と千尋の神隠し」で有名な九ふんへ。

ここらへんで再び雨がふってきました。

さすがに雨が降ってもめっちゃ人がいっぱいでなかなかゆっくり廻れずちょっとしんどかったなぁ。茶芸館にもいったけど、事務的なのと相席にされたのもあってイマイチ。ま、観光かされ過ぎてる「湯婆婆の家」と名乗ってるぐらいのところなのでちょっと残念でした。

 

三日目は観光。めっちゃ晴れて暑かったなぁ。

行天宮に朝から参って、故宮博物館へ。有名な肉と白菜が出払ってたのは残念。結構日本語ガイド高かったわりには、一つの説明に2分以上もかけていたので、もったいないけどあまり使えませんでした。規模は大きく、きれいな陶磁器いっぱいでしたけど中身分からなかったのはざんねんだったなぁ。

その後、台湾総統府に。立派な建物でした。軍の人が銃を構えて警護してて、前ではさすがに写真撮らせてもらえませんでしたが。

 

中正記念堂では目の前でイベントがあったのかドラえもんが本堂の前にあって写真がなかなかとりにくかった。でも、歴史的な一面見れてよかった。

台湾101も登ってきました。めっちゃ高いタワーでした。まわりがよくわからなかったのですが夜景は綺麗でした。

 

龍山寺にもいってきました。街中にありましたが、結構ちゃんとしたお寺で、参拝してきました。何かパワーを感じるところでしたなぁ。

 

4日目は半日の滞在だったので、お土産買って、マンゴーかき氷を食べて終わり。

マンゴーかき氷、しっかりおいしいマンゴーでした。

 

こうやって書くと結構観光したなぁと改めて思う。でも、まだ回りきれなかったところも多かったけど、ほんとによく調べてくれた嫁さんに感謝です。

 

写真はまた乗せれたら載せたいなぁ。時間があれば食事編も書きたいぐらい。

ハードだったけど楽しかった旅行でした。

また行きたいなぁ台湾。